店舗紹介

Cafe'Sucre'(カフェシュクレ)はスペシャルティーコーヒーの自家焙煎珈琲専門店です。

Cafe’Sucre'(カフェシュクレ)はスペシャルティーコーヒーの自家焙煎珈琲専門店です。

コーヒー豆の流通量の5%しかないとされる、とても高品質なコーヒー豆のこと。生産国、生産地、農園、農園主、コーヒーの精製方法などの情報公開がされ、農園主の栽培方法、精製方法のこだわりが味の評価につながるコーヒー「シングルオリジン」を販売してます。

コーヒー豆の流通量の5%しかないとされる、とても高品質なコーヒー豆のこと。生産国、生産地、農園、農園主、コーヒーの精製方法などの情報公開がされ、農園主の栽培方法、精製方法のこだわりが味の評価につながるコーヒー「シングルオリジン」を販売してます。

 

焙煎から4日目以降のコーヒー豆は販売していません。

生豆を仕入、店内の焙煎機コーヒー豆を焙煎します。
焙煎したその日のコーヒーを店内やテイクアウトでのむことも、買うこともできます。
焙煎から4日目以降のコーヒー豆は販売していません。
フレッシュな状態のコーヒー豆は、常時20種類ほどご用意しています。

COE(Cup of Excellence)の取り扱いもございます。

コーヒー生産国の、その年の最高のコーヒーを選出するために開催されている品評会のこと。厳しい審査は勿論、国際審査員によって選ばれたコーヒーに対してのみ「COE」の称号が授与されます。COEを受賞したコーヒーは、オークションで落札するしか入手できず、世界中のコーヒー輸入会社コーヒーロースターなどによって落札されます。

こうしたコーヒー自家焙煎し、ふれっしゅなまま販売、または店内でゆっくり楽しんでいただけます。

バリスタが抽出します。

このようにこだわりのコーヒー豆自家焙煎珈琲専門店 Cafe’ Sucre'(カフェシュクレ)では抽出の技術者である、バリスタが抽出してお客様にご提供いたします。

自家焙煎珈琲専門店 カフェシュクレは スペシャルティコーヒー豆からKaicoドリップケトルまでそろいます。

自家焙煎珈琲専門店 カフェシュクレ
スペシャルティコーヒー豆、Kaicoドリップケトル

 

 

自家焙煎珈琲専門店 軽井沢焙煎所では、店内にて焙煎をしたコーヒーの物販や卸売りを行います。

自家焙煎珈琲専門店
軽井沢焙煎所では、店内で
焙煎をしたコーヒーの物販や
卸売りを行ってます。

ページ上部へ戻る